ホーム > 会長よりご挨拶

会長よりご挨拶

この度、「建設業法実務研究会」の17代会長に就任いたしました小泉です。
当会は本年度で創立32年を迎えることができました。
歴史のある業法研を誇りに思います。
これも一重に諸先輩方の努力の賜物と感謝しております。

さて、建設業界の現状は、
建設投資の減少傾向の中、ダンピングによる受注競争の激化により、
企業が疲弊し、下請へのしわ寄せや技能労働者の就労環境の悪化、
若年入職の減少による担い手不足の問題等が生じております。

その対応策として、
「品確法」・「入契法」・「建設業法」の「三位一体」の法改正が公布されました。
当会は建設産業の法務及びその実務の研鑚をはかることを目的とする
実務専門家の行政書士による実務研究会です。
社会の現状に即した研修会・セミナーなどの開催を通じ、
自らを研鑚し、業者の皆様と行政の懸け橋の役割に寄与することができるような
事業活動にしていく所存です。

最後に、
当会が魅力ある会であり続けるためにも
「会」のありようを会員の皆様と伴に考えていきましょう。
ご意見、ご協力をお願い致します。
                 建設業法実務研究会 会長 小泉 陽一


歴代の会長

  初代会長  大 谷 悳 彦 (昭和57年07月01日〜昭和59年06月30日)
  2代会長  小 嶋 直 人 (昭和59年07月01日〜昭和60年06月30日)
  3代会長  大川原 宝 國 (昭和60年07月01日〜昭和61年06月30日)
  4代会長  小 嶋 直 人 (昭和61年07月01日〜昭和63年06月30日)
  5代会長  榊 原 三 根 (昭和63年07月01日〜平成04年06月30日)
  6代会長  岩 戸 康太郎 (平成04年07月01日〜平成05年06月30日)
  7代会長  大 谷 悳 彦 (平成05年07月01日〜平成06年06月30日)
  8代会長  三 上 保 昭 (平成06年07月01日〜平成09年06月30日)
  9代会長  小 嶋 直 人 (平成09年07月01日〜平成12年06月30日)
  10代会長 矢 島 英 夫 (平成12年07月01日〜平成14年06月30日)
  11代会長 鈴 木 博 之 (平成14年07月01日〜平成16年06月30日)
  12代会長 小 嶋 直 人 (平成16年07月01日〜平成17年06月30日)
  13代会長 岩 戸 康太郎 (平成17年07月01日〜平成19年06月30日)
  14代会長 中 西  豊  (平成19年07月01日〜平成21年07月24日)
  15代会長 榊 原 三 根 (平成21年07月24日〜平成23年08月04日)
  16代会長 小 林 裕 門 (平成23年08月04日〜平成26年08月01日)
  17代会長 小 泉 陽 一 (平成26年08月01日〜現在)