ホーム > 業法研のご案内

建設業法実務研究会(略称:業法研)

思考・思索・試行する歴史ある実務研究会 ・・・「業法研」・・・

1982年(昭和57年)1月8日、建設業法に関する手続業務を受託する東京都行政書士会所属の行政書士8名が集まり、建設業許可、経営事項審査、入札資格審査等の研鑽に励む会を創立しました。
当時、創立した日の洒落で『一ハ会』(イッパチカイ)と呼んでいました。
東京都庁相談コーナーにおける行政相談員として、会員の多くが携わり、東京都行政書士会の建設宅建部の理事・部員として寄与しております。
現在は40名の会員に膨らみ、社会の実情に合わせた業務研修、ICT時代を先取る研鑽を行っております。
平成29年で、創立35年を迎えた歴史ある建設業法実務研究会です。

会員の半数以上が、都庁建設業課での相談員経験者!

業法研の会員の多くが、都庁建設業課で建設業許可申請に関する相談員を務めています。
会員の中には、相談員の上限である20年を務めあげた大ベテランもいます。
東京都行政書士会の理事や支部役員経験者が多数所属しており、第一線で活躍している実務専門家集団です。
会員の関与先数は、許可業者約4,000社、経営事項審査申請者約1,000社となっています。

組織概要

団体名 建設業法実務研究会(略称:業法研)
代表者名 小泉陽一
事務局 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-5-3-316
電話番号 03-3348-8388
会員の
主な
受託業務
・建設業許可申請、更新、各種変更届
・経営事項審査(経審)
・入札参加資格申請(電子入札)
・建設業法務コンサルタント
・宅建業免許申請、更新、各種変更届
・産業廃棄物処理業許可申請、更新、各種変更届
・その他営業許認可
(各事務所によって、受託業務が異なります。)